トリキュラーは薬局で買える?摂取カロリーに注意

一般の薬局でトリキュラーを購入することはできません。この薬は医師の処方が必要な医療用医薬品に指定されていますので、婦人科などの医療機関で受け取る必要があります。トリキュラーの避妊効果を得たいのであれば、医療機関を受診するようにします。
ですが、医療機関で受け取るには、トリキュラーの薬代に加えて、診察料や検査料が加算されるようになります。合計で3000円、高いところだと5000円程度の費用が発生し、その費用を負担しなければなりません。避妊用として使う場合には、保険の適用を受けられないこともあり、費用がやや高めになっています。
ですが、初診の場合には1ヶ月分を処方されるものの、それ以降も服用を希望するときには、2ヶ月分やそれ以上の分のトリキュラーを1回の来院で受け取ることができます。数ヶ月分の量を1回で受け取れば、診察料や検査料を節約することができ、お得になります。
さらにお得に購入する方法として、海外から個人輸入をするかたちで、通信販売で入手する手段があります。この方法であれば、薬代と送料の負担程度で済ませることが可能です。しかし、海外製の商品は偽物が多く出回っているため、身体を壊したり、十分な避妊効果が得られないリスクがあります。トリキュラーを利用するなら、多少高くても医療機関で受け取るようにすることが大切です。
トリキュラーには太る副作用はありませんが、ホルモンバランスが変化することから、食欲が増進することで太りやすくなることがあります。これを防ぐには、摂取カロリーを抑えるようにします。食事を減らすのはストレスがたまりますので、低カロリー食を上手に取り入れて、太りにくい食生活を続けるのが有効です。